しがない会社員の配当金生活セミリタイヤを目指す日々

高配当銘柄などの株式投資でセミリタイアを目指す。

今週のポートフォリオ公開 2020年4月13日~4月17日ver

今週のポートフォリオ(2020年4月13日~4月17日)

今週の評価額

RDSB ロイヤル・ダッチ・シェル ADR B

998.47

XOM エクソンモービル

994.06

BTI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ ADR

1837.5

KO コカ・コーラ

1826.28

AT&T

1842.57

 

合計7498.88ドル

となっております。

 

 f:id:azuman11:20200419224412p:plain

 

今週の株価はほぼ横ばいであったためどの銘柄も額面が変わっておりませんが、

全体的には上昇の先が見えてきているといった印象です。

 

非エネルギー銘柄は、コロナの影響が落ち着くにつれて回復していっていますが

エネルギー銘柄は現状あまり回復をしていません

 

先々週にトランプ大統領Twitterで介入してきた際は、

原油価格は回復傾向にあり、その後減産が決定したのですが

原油17ドル台へと再び下落している状況です。

 

このまま下落を続けるのか回復するのかはわかりませんが、

コロナの影響が落ち着くことで一般的な消費活動が戻れば

原油の需要量が回復することは間違いないため

初志貫徹のままエネルギー銘柄も買い続けてゆきます

 

年間受領配当金予測

今週ですが、どの銘柄も減配がなければ、年間予想配当額が500ドルになる段階まで到達いたしました。

年間約5万円の配当所得です。

一日10,000円のアルバイトでしたら5日分の給与となります。

別に例えると、5日間の有給休暇です。

そう考えると、すごいと思えませんか?

 

今年の目標である年間10万円の折り返し地点にたどり着くことができました。

行くことができたという状況です。

日々精進を続け目標を達成していきたいと思います。

 

また、減配や無配となることがあれば一気に今年の目標を達成することは

難しくなってしまうので、そちらの対策を考えていきたいと思います。

 

雑感

アメリカ株式市場は、コロナの終わりを見ている気がしています。

先週まではすべての銘柄で平均取得単価が市場価格を上回り、含み損となっていたのですが、

今週は含み損がなくなる銘柄も生まれてきています。

 

しかし、ピンポン感染ではないですが

中国では感染者がまた増加してきています。

 

再び、先が見えなくなることもシナリオに入れておきたいかなという

油断ならない状況は続いています。

 

言いたいこと

何においても、コロナといった状況です。

不要不急の外出をしない

しかしこれを守りたいのにもかかわらず、

勤めている会社に出勤を求められている方も多いのではないでしょうか?

私もその中の一人です

いい加減に腹が立ったので、コロナが収まったら転職活動をします。

それまでお互い絶対に感染しないよう頑張りましょう。

 

手洗い、大事です。

 

春野草。